<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

CD『Epiphany-Best of Chaka 』 Chaka Khan

[ 音楽 ]
Chaka Khan,チャカ・カーン
ダブリューイーエー・ジャパン
¥ 2,400
(1996-11-10)




1.AIN'T NOBODY
2.PAPILLON (AKA HOT BUTTERFLY)
3.TELL ME SOMETHING GOOD
4.I FEEL FOR YOU
5.I KNOW YOU, I LIVE YOU
6.I'M EVERY WOMAN
7.LOVE ME STILL 
8.THE END OF A LOVE AFFAIR 
9.AND THE MELODY STILL LINGERS ON (NIGHT IN TUNISIA) 
10.THROUGH THE FIRE 
11.WHAT CHA'GONNA DO FOR ME
12.EVERYHWHERE 
13.NEVER MISS THE WATER 
14.SOMETHIN' DEEP 
15.YOUR LOVE IS ALL I KNOW
16.EVERY LITTLE THING
17.IT AIN'T EASY LOVIN'ME

力強いソウル・ファンクを効かせた歌声であらゆる楽曲を歌いこなす女性R&Bシンガー、チャカ・カーンのベスト・シングルス!ヒット曲「エイント・ノーバディ」他、パンチの効いた圧倒的な歌声に魅了されたファンも多いはず!



また最近よく聴いてるチャカカーンです。このアルバムも最近入手。
今もヒット曲を量産してるわけではないけれど、みんなの好きな懐かしい曲も今だちゃんと歌い続けてくれてます。日本の歌手は昔の曲あんまり歌ってくれないですよね。演歌とかは一曲一曲大事にして歌っているのにね。。。
↓有名どころですが、やっぱりイイ。。


Chaka Khan " I'm Every Woman "


Chaka Khan - I Feel For You

東京JAZZにも出てましたね…BSプレミアムでも放送されるので、見れる方は是非。。

 
2014.10.14 Tuesday 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

DVD『Chicago vs Earth, Wind & Fire  Live at the Greek』

[ 音楽 ]
アメリカ音楽界の巨頭・シカゴとアース・ウィンド&ファイアーが、2004年の夏にL.A.のグリーク・シアターで行った夢の共演ライブの映像作品。「Hard to Say I'm Sorry」「Getaway」ほか、全34曲の楽曲と眩いばかりのステージプレイが堪能できる。2枚組。

両方のファンにはたまらないライブDVD。いいよ〜いい!
だって両方好きだし昔から聴いてたもん(ただ詳しくはない)
どちらかといえばEW&Fのほうが好きだし、旦那はシカゴが好きなんだよね…。
2004年なのでモーリスWは出てないけれど…今のメンバーのも動画サイトでよく聴いたり見たりしてるうちに、今のアレンジもすごく良くて気に入ってます。個人的にはサブボーカルに入ってるB.デビッド・ウィットワースが好きだし、歌もいいけどパフォーマンスも楽しくていい。


なんて贅沢でハッピーになれるんだろう。お気に入りのDVDです。


 
2014.09.03 Wednesday 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『ディスコの神様』 tofubeats - feat.藤井隆

[ 音楽 ]
tofubeats
ワーナーミュージック・ジャパン
¥ 1,379
(2014-04-30)

神戸発のトラック・メイカーtofubeatsのセカンドEP。表題曲「ディスコの神様」には藤井隆をフィーチャリング!その他収録曲では盟友okadada、RemixにCarpainterが参加。 



▲ディスコの神様

前に聞いてたけど映像があったのね〜。
若いDJとのコラボ…いいねぇ。
ライブの映像もあって、そちらでもキレッキレのダンスと歌声、楽しそう〜。
2014.06.21 Saturday 01:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『EACH TIME 20th Annniversary Edition 』 大滝詠一

[ 音楽 ]

ナイアガラ`レーベル20周年(2004年時)を記念して、1984年に発表されたアルバムをリマスター盤で発表。美しいメロディ・ラインと緻密なサウンド・プロダクションが融合された、ポップでありながら前衛的ともいえる大滝ワールド。「サイダー`83」「恋のナックルボール」「マルチスコープ」の3曲をボーナス・トラックとして追加収録した全14曲入り。

1. 夏のペーパーバック
2. Bachelor Girl
3. 木の葉のスケッチ
4. 恋のナックルボール
5. 銀色のジェット
6. 1969年のドラッグレース
7. ガラス壜の中の船
8. ペパーミント・ブルー
9. 魔法の瞳
10. レイクサイド ストーリー
11. フィヨルドの少女
12. サイダー '83 (Bonus Track)
13. 恋のナックルボール (1st Recording Version) (Bonus Track)
14. マルチスコープ (Bonus Track)
   (2004/3/21)

 
突然の訃報にビックリ…つい最近まで、ラジオにゲスト出演されてたのをYOUTUBEで聴いていたのだから。

このアルバムと共に聴いていたのが『A LONG VACATION 』もちろんLP時代…。
「はっぴいえんど」から細野さん大瀧さん伊藤銀次さんへとソロになっても聴いてましたね、でYMOのテクノ系や山下達郎さん、またインストにハマっていくという・・まさにワタクシの原点だったわけです。(今気付いたんだけどね。。。)

年末に訃報を聞いてかなりのショックを受けたけど、それでも曲は残ってるし聴けばその当時にも、曲の世界にも行けるのだから。

それにしても寂しいな。

2014.01.04 Saturday 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『Now, Then & Forever』 Earth, Wind & Fire

[ 音楽 ]
アース・ウインド&ファイアー
コメント:CD『フォーエヴァー(初回生産限定盤)』 アース・ウィンド&ファイアー

デビュー40周年を迎えたEW&Fが、2005年の『Illumination』以来、約8年ぶりの新作を古巣ソニー・ミュージックからリリースすることが決定。先行シングル「My Promise」は、70年代のEW&Fを想い起こさせるようなホーンが炸裂するハッピーなダンス・ナンバー。 他の収録予定曲もEW&Fらしい華やかな楽曲がめじろ押しでアルバムの仕上がりが期待されます。さらに、デラックス版のDISC-2には、ミュージシャンや音楽関係者が、こだわりの“My Favorite EW&F”をコンパイルするという企画盤になっています。ジャスティン・ティンバーレイクやファレル、ウィル・アイ・アム、メアリー・J・ブライジ、デヴィッド・フォスターらが楽曲をセレクト。日本人アーティストによるボーナス・トラックも収録予定。8月には夏フェス「サマーソニック2013」に初登場予定で、ニュー・アルバム発売へのカウントダウンは万全です。

<disc 1>
1. Sign On
2. Love is Law
3. My Promise
4. Guiding Lights
5. Got To Be Love
6. Belo Horizonte
7. Dance Floor
8. Splashes
9. Night of My Life
10. The Rush


<disc 2>
1. Can't Let Go
2. Runnin’
3. Shining Star
4. Turn It Into Something Good
5. Power
6. You And I
7. Fantasy
8.Can't Hide Love  Selected by デイヴィッド・フォスター
9.September   Selected by 阿部慎之助[読売ジャイアンツ]
10.September (DJ KOMORI Remix) 〈New Remix〉
11.Let's Groove   (TJO & YUSUKE from BLU-SWING Remix)〈New Remix〉


▲曲がフルサイズだけどジャケ写真のみ。



▲Earth, Wind & Fire - My Promise (Rehearsal Performance)  
  本人達が映ってるけど曲が途中まで。かっこいい〜♪



EW&Fといえば、モーリスでしょ…と思ってたのですが、新生EW&F…いいじゃん。聴きなれたのかフィリップ・ベイリーの声もいいしサポートとして入ってるメンバーもいい、みんなで作り上げてるっていうのが伝わっていい。
何より、私にはタイムリーに入ってくる「My Promise」。

ちなみに私は初回盤の2枚組の方を購入。
ジャイアンツの阿部選手が「September」を使ってるのは知ってたし、やはりこの曲を日本版で推してくれてどうも…と言いたい。
モーリスが推した曲が「Can't Let Go」というのも嬉しい(私も好きだから)

ま…こんなこと考えてる時間が嬉しいという話・・

詳しくは金澤さんのブログで…コチラ
2013.12.01 Sunday 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『MELODIES (30th ANNIVERSARY EDITION) 』 山下達郎

[ 音楽 ]

1983年に発表された山下達郎の代表作ともいえる「MELODIES」。
発売30周年を記念したニューリマスター盤をリリース。
今回のリマスターにより音に更なる磨きがかけられ、歳月を感じさせない高いポテンシャルを持つ本作は、日本の音楽史を知る上でも外すことの出来ない必聴アルバム。クリスマスの定番曲となった大ヒットナンバー「クリスマス・イブ」もこのアルバムから生まれた。
音源のリマスターに加え、新たにボーナス・トラックや山下達郎本人による解説を追加。



1. 悲しみのJODY (She Was Crying)
2. 高気圧ガール
3. 夜翔 (Night-Fly)
4. GUESS I’M DUMB
5. ひととき
6. メリー・ゴー・ラウンド
7. BLUE MIDNIGHT
8. あしおと
9. 黙想
10. クリスマス・イブ
11.SOUNDS WITH COKE THEME ("Jody" Inst. Version)
12.高気圧ガール(Long Version)
13.BLUE MIDNIGHT (1st Mix)
14.クリスマス・イブ(Key In D)
15.悲しみのJODY(Reprise)
   
   (2013.8.28) 

LP時代はカセットで、その後CD化でまた聴いてました。
そして30周年のリマスター版プラスボーナストラック。
10曲で一つの作品…みたいに思ってたので、ボーナストラックは別で入れてほしかった気もしますが、並べて聴いてみるのもありなのかな〜。
とにかくいろんなテイクがあって、それを聴き比べる楽しさがありますよね。
ファンにも楽しいし、どのバージョンで歌ったものも殆ど残してあるんでしょうか。歌も収録した音源一つ一つさえも大事にされていますね。
私は15曲目のがさらに気に入ってるんですが、昔からのファンの方にはどれもお宝な音源ですよね。

楽しみ方は無限大です(笑)

2013.09.04 Wednesday 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『POPMAN'S WORLD~All Time Best 2003-2013~』 スキマスイッチ

[ 音楽 ]
スキマスイッチ
コメント:CD『POPMAN'S WORLD~All Time Best 2003-2013~』 スキマスイッチ

2013年7月でデビュー10周年を迎えた、スキマスイッチの初のオールタイム・ベスト・アルバム。ブレイクするきっかけとなった2004年の「奏(かなで)」をはじめ、ヴォーカル大橋卓弥の表現力豊かな唯一無二の歌声、音楽ジャンルにとらわれない常田真太郎の絶妙なサウンド・クリエイトが特徴の“スキマ・サウンド”が詰まった作品。 (C)RS

<disc 1>
1. view
2. 君の話
3. 奏(かなで)
4. ふれて未来を
5. 冬の口笛
6. 全力少年
7. 雨待ち風
8. キレイだ
9. 飲みに来ないか
10. ボクノート
11. ガラナ 
12. スフィアの羽根 
13. アカツキの詩  
14. 藍
15. 惑星タイマー
16. マリンスノウ


<disc 2>
1. 虹のレシピ
2. 雫
3. ゴールデンタイムラバー
4. 8ミリメートル
5. アイスクリーム シンドローム
6. さいごのひ
7. 晴ときどき曇
8. 石コロDays
9. センチメンタル ホームタウン
10. ラストシーン
11. ユリーカ
12. スカーレット
13. トラベラーズ・ハイ
14. Hello Especially
  (2013.8.21)

 
  

続きを読む >>
2013.08.25 Sunday 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『JOY〜TATSURO YAMASHITA LIVE』   

[ 音楽 ]
  1981~89年にかけてのライヴ音源を選りすぐった89年発表の作品。スタジオ・ワークにおいて抜きん出たセンスの持ち主であることはすでに証明済みであったが、こちらを聴いていただくと、ショー・マンとしても彼、山下達郎がいかに秀でた存在であるかがよくわかる。当日の演奏や会場とのグルーヴで生まれる、一回こっきりの偶然を、完全に読み切っていたかのような彼の天才ぶりには、ただ、ただ息を呑むばかり。また80年代の音源ということであるが、まったく古さを感じることがない点についても驚かされる。(春野丸緒)

<disc 1>
1. ラスト・ステップ
2. SPARKLE
3. あまく危険な香り
4. RAINY DAY
5. プラスティック・ラブ
6. THE WAR SONG
7. 蒼氓
8. LA LA MEANS I LOVE YOU
9. DANCER
10. LOVE SPACE

<disc 2>
1. Introduction to“FUTARI”
2. ふたり
3. ドリーミング・デイ
4. GOD ONLY KNOWS
5. メリー・ゴー・ラウンド
6. LET’S DANCE BABY
7. LOVELAND,ISLAND
8. ゲット・バック・イン・ラブ
9. 恋のブギ・ウギ・トレイン
10. DOWN TOWN
11. RIDE ON TIME
12. おやすみロージー~Angel Babyへのオマージュ
  (1999/6/2)




20年ぐらい前のライブ音なんですが、色褪せないっていうか…いいですよね〜。
YouTubeで聴きまくってまして…このアルバムでいうと「プラスティック・ラブ」とかいいですよね〜。
…っていうかこのCD持ってたのに、また買っちゃった(泣)。
当時の自分今の自分、どうしちゃったの!

まあ、またヤマタツ熱が再燃したってことです。



2013.05.30 Thursday 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『JUNK SCAPE 』  ジャンクフジヤマ

[ 音楽 ]
ジャンクフジヤマ
コメント:CD『JUNK SCAPE 』  ジャンクフジヤマ

ジャンクフジヤマのメジャー・ファースト・アルバム。1970年代、80年代のAOR、クロスオーバー、ファンク等のエッセンスをベースにしたジャンクフジヤマ流進化型シティ・ポップが満載で、持てる才能の全てを注ぎ込んだ自信作。東京スカイツリー東芝エレベーターTVCM曲「あの空の向こうがわへ」等のタイアップ楽曲を多数収録。 (C)RS 

<disc 1>
1. あの空の向こうがわへ
2. シェダル
3. 誘惑
4. Wandering Again
5. パズル(Calm Ver.)
6. 魅惑の唇
7. BRAND - NEW DAY
8. EGAO
9. Lonely Days
10. PROUD
11. 聖夜の微笑み
12. ありふれた午後

<disc 2>
1. 秘密
2. Morning Kiss
3. パズル
4. I Just Wanna Stop
5. そっと振り向いて
6. シェダル
7. あの空の向こうがわへ
8. トロピカル
9. ゆっくり歩こう
  (2013/3/6)

ここ最近聴き始めた私にはある意味ベスト的なアルバム。
ヤマタツに似てるーなんて聴き始めたんだけど、やっぱりジャンクでないと出ないムードがある、色っぽいしね。
disc 2はライブ版で、贅沢なメンバーの演奏で歌ってる。グルーヴ感があっていい。


▲ジャンク フジヤマ/シェダル(クリスマスLIVE スペシャル映像Vol.01)  


…痩せた?
DVDも出してくれないかな〜。
2013.05.12 Sunday 16:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

 Rain  大江千里

[ 音楽 ]

千里くん、ニュースになってましたね。
おめでとうございます。

元々デビュー当時からファンでしたが、NYに渡りジャズの学校を卒業する前あたりから、またチラチラとネットでですが追っかけてましたよ。。
卒業式の時、満面の笑みで高らかに帽子を飛ばしてる写真を見ながら、常に高みを目指す姿に勇気や感動をもらってました。

で、




...とか。



…とか





... とか




…とか(特に)見てたんですが。。
2003年の映像です。声がちょっとなんですが、でも見てるとやっぱりかっこいいですよね。。本当リアルに生きてますよね。どれも歌詞にジーンときます。。


さて。。
この曲を秦 基博さんがカバーするらしい↓


マッキーもカバーしてたらしい。


何はともあれ、いい曲は残るよね。。
2013.05.10 Friday 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< | 2 / 14 PAGES | >>