<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『町長選挙』 奥田英朗 文藝春秋

町長選挙
町長選挙

『イン・ザ・プール』『空中ブランコ』に続く伊良部シリーズ第3弾。
4編の短編連作となってますが、最初3編は明らかにあの人に似せて書いている!と分かる主人公となってます。
きっと似せられた人も陰では苦労してるんだろうなぁ。
強烈に濃いキャラの患者さん達は明らかに一線を越えた感じで危なげ、でもそんなぐらいが丁度いいのが芸能界やらトップに立つ人なんでしょうか。伊良部先生が霞んで見えますね。。

最後の『町長選挙』は伊良部先生らしさが出てますが、この島の人たちもすごいパワーを持った人たちばかり。投票日が近づくにつれエスカレートしていくし、伊良部先生もシッカリ巻き込まれていきます。
もはや何でもアリ??状態です…、島の人たちが(苦笑)

『イン・ザ・プール』『空中ブランコ』では伊良部先生のトンデモぶりが発揮されてましたが、今回はおとなしく見える。充分面白いことしてくれてますが、それ以上に周りがトンデモない人ばかり…。

……それだけ病んでいる人が多いのか。
……病んでいることに気付いていない人が多いのか。

伊良部先生はまだまだ必要とされるんだろうな〜トンデモ精神科医でも。

8点
2006.07.08 Saturday 09:02 | comments(6) | trackbacks(15) | 
<< CD『Real Fusion』 本田雅人 | main | 『とるこ日記―“ダメ人間”作家トリオの脱力旅行記』 定金 伸治, 乙一, 松原 真琴 集英社 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2018.10.13 Saturday 09:02 | - | - | 
せつら (2006/07/09 9:36 PM)
初めまして、TB返してくれてありがとう

伊良部先生のとんでもぶりが前2作でなれてしまったせいか
今作あまりはじけてないなと思いました。
慣れって怖いよね、だから今作は前回以上の飛んでもぶりに
キタイしていたわけです。
でもその分まゆみちゃんの魅力が増していたので良かった
野良猫になつかれるまゆみちゃん、金だらい片手に仁王立ちの
まゆみちゃん彼女のわかりにくい心理状況も次第に描かれる
ようになってきてますね
みかん (2006/07/10 11:19 AM)
せつらさん、はじめまして♪
TB&コメントありがとうございました。

確かにダイナミックな治療法をした訳でもなく、その辺はちょっと物足りないかもしれませんね〜。
かわりに謎の多かったまゆみちゃんが多く出てましたね。。
意外とまゆみちゃんは伊良部をそれなりに良い医者だと認めてるって感じが出てたのが意外でした(笑)
juzji (2006/07/13 6:35 PM)
確かに3編の「あの方々」、ストレスがたまってそうですよね。
これからも伊良部先生には、思い切った治療をして欲しいものです。
みかん (2006/07/14 11:45 AM)
juzjiさん、こんにちは♪
きっと疲れてるに違いない…
そしてきっと病んでいるのでは…などと、思わせるような人を見事狙ってますよね。奥田さんってば上手いなぁ(苦笑)

>思い切った治療をして欲しいものです…
そうですよね〜。大胆に長編でもイイです。。

『イン・ザ・プール』『空中ブランコ』は映像化したけれど、今回のはちょっと難しい??かな。
Roko (2006/07/25 11:40 PM)
みかんさん☆こんばんは
離島へ行っても伊良部先生は快適な生活をしちゃうところがサスガでした!
「先生は子供だから」と暖かく迎えてくれる、島のおばあちゃん達の懐の広さが素敵でした!
みかん (2006/07/27 8:05 PM)
Rokoさん、こんばんは♪
伊良部先生は適応能力バッチリなんですね。
島〜というと『サウスバウンド』を思い出しますが、きっとあの父とも仲良く出来るような気がします(笑)









奥田英朗『町長選挙』●○
 2006.4.15初版。初出「オール讀物」。〈伊良部一郎〉シリーズ第3弾。 『...
| 駄犬堂書店 : Weblog | 2006/07/08 11:22 AM |
『町長選挙』 著者:奥田 英朗
離島に赴任した精神科医の伊良部。そこは、島を二分して 争われる町長選挙の真っ最中だった。伊良部もその騒動に 巻き込まれてしまい…。待ちに待った飛んでも精神科医伊良部がおくる笑いの短編 集今回は4編で構成されています。 「オーナー」「アンポンマン」「カ
| La.La.La Book's | 2006/07/08 7:24 PM |
町長選挙 奥田英朗
プロ野球チームのオーナー、IT企業の社長、カリスマ女優など、精神疾患のある患者を独自の方法で治療していく精神科医・伊良部先生シリーズの第三弾。 今回は、特定の実在する人物をモデルに置き、それ揶揄した形で描くという、第一弾、第二弾にはなかった斬新さはあっ
| かみさまの贈りもの〜読書日記〜 | 2006/07/08 9:42 PM |
「町長選挙」奥田英朗
町長選挙発売元: 文藝春秋価格: ¥ 1,300発売日: 2006/04posted with Socialtunes at 2006/05/09 えーっと、私、時事ネタにあまり詳しくないので知らないかもしれないんですが、 どこかの離島で違法な賄賂しまくりの白熱した町長選挙をやって話題になったことって、
| 本を読む女。改訂版 | 2006/07/10 7:16 AM |
【町長選挙】 奥田 英朗 著
やっぱり、伊良部先生には癒されますねぇ。 悩みをかかえるのが、本当につまらないことに思えてしまう。 ・オーナー   田辺満男(ナベマン) 球団オーナー ・アンポンマン 安保貴明 IT社長 ・カリスマ稼業 白木カオル 女優 なんか、聞いたことのあ
| じゅずじの旦那 | 2006/07/12 9:09 AM |
町長選挙
町長選挙posted with amazlet on 06.07.08 奥田
| ついてる日記? | 2006/07/25 11:31 PM |
町長選挙 奥田英朗
<無理して生きることの馬鹿馬鹿しさ。伊良部先生、健在> 伊良部シリーズ第3弾。相変わらずの伊良部先生の下を訪れる、悩める患者さん達は各方面の有名人のそっくりさんばかりの悩める方々。こんな方々です。 「オーナー」…プロ野球のワンマンオーナー。しか
| つんどくの日々 | 2006/08/09 10:02 PM |
「町長選挙」奥田英朗
タイトル:町長選挙 著者  :奥田英朗 出版社 :文藝春秋 読書期間:2006/08/04 お勧め度:★★★ [ Amazon | bk1 | 楽天ブックス ] 離島に赴任した精神科医の伊良部。そこは、島を二分して争われる町長選挙の真っ最中だった。伊良部もその騒動に巻き込まれ
| AOCHAN-Blog | 2006/08/25 9:58 PM |
町長選挙 奥田英朗
町長選挙 ■やぎっちょ書評 伊良部&マユミちゃんのお話は実ははじめて。シリーズ三作目にして。 インザプールはDVD借りてきて見たので、本は読みませんでした。 それにしても、DVDの伊良部は(俳優誰だか忘れたけど)とても痩せていたので、まさかトドのように太っ
| "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! | 2006/09/02 3:46 AM |
「町長選挙」(奥田英朗著)
 今回は 「町長選挙」 奥田 英朗著 です。この本は精神科医・伊良部先生のシリーズ第3作ですね。
| たりぃの読書三昧な日々 | 2006/10/04 8:21 PM |
「町長選挙」奥田英朗著、読んでみました。
「町長選挙」奥田英朗著、読んでみました。 奥田英朗の「イン・ザ・プール」「空中ブランコ」に続く「伊良部シリーズ」第3弾、伊良部先生はシリーズが進むことに「キャラ」がどんどん立って来ますね。今回は「町長選挙」を除き主人公は全て「旬な人」。渡辺恒雄≠
| 男を磨く旅 | 2006/10/28 8:36 PM |
町長選挙
********************************************************************** 離島に赴任した精神科医の伊良部。そこは、島を二分して 争われる町長選挙の真っ最中だった。伊良部もその騒動に 巻き込まれてしまい…。トンデモ精神科医の暴走ぶり健在! ****************
| 気楽に♪気ままに♪のんびりと♪ | 2006/11/08 5:39 PM |
町長選挙<奥田英朗>−(本:2006年115冊目)−
文藝春秋 (2006/04) ASIN: 4163247807 評価:90点 しまったやられた。 奥田英朗、こんなにおもろいとは知らなかった。 しかもこの小説にでてく変態精神科医の伊良部先生はシリーズ第3弾だっていうじゃないか。 そんなことはみんな知っていたのか。 しまった
| デコ親父はいつも減量中 | 2006/11/25 4:25 PM |
町長選挙
奥田英朗 著
| Akira's VOICE | 2007/06/08 10:33 AM |
奥田英朗【町長選挙】
治療をせずに治療する神経科医の伊良部一郎は名医か、はたまたヤブ医者か。 日本一の発行部数を誇る新聞社の会長からIT界の風雲児まで、有名人がこぞって伊良部総合病院神経科...
| ぱんどらの本箱 | 2007/10/22 1:11 PM |