<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

大胆?!直木賞予想♪

[ その他 ]
第134回直木賞の候補作が発表されました。

今回もトラキチさんの企画にのって予想してみたいと思います。

 ◆◆直木賞候補作◆◆

○伊坂幸太郎「死神の精度」(文藝春秋) 【感想】
□荻原 浩「あの日にドライブ」(光文社)
□恩田 陸「蒲公英草紙」(集英社)
□恒川光太郎「夜 市」(角川書店)
○東野圭吾「容疑者Xの献身」(文藝春秋) 【感想】
□姫野カオルコ「ハルカ・エイティ」(文藝春秋)

【○既読/□未読】

今回も2冊だけしか読んでないので意見しにくいけど…。
…なのに、今回はイキナリ予想発表!!

『容疑者Xの献身』東野圭吾・『死神の精度』伊坂幸太郎
(二作品受賞かどちらか一作品)

伊坂さん東野さんともに候補に上った回数からしてもそろそろ選ばれても良い頃なのだが、作品も受賞しても文句は出ないと思うなぁ。
個人的に東野さんファンとしては、理数系話題と恋愛話をあわせた物語というのはいかにも東野さんらしい作品だし、伊坂さんの『死神の精度』は今までの作品とはちょっと違うけどこの死神のキャラクターも登場人物も良かったし、死神によって生きることの凄さや素晴らしさが伝わる作品だったので。
しかし今回は受賞候補に何度も挙がっている作家さんの作品が多いので、どなたの作品が受賞されても不思議ではないかも。

ところで。
毎回、選考委員の方達の選んだ理由についてのコメントにあれこれ批判とか出るんですよね。確かに突っ込みやすいコメントが多いので、今回こそは選考理由を書く時には気をつけてもらいたいものです。というか、受賞された作家さんにスンナリ受けて貰いたいところです。

さらにもしも東野さんが受賞されたら辛口コメントを全国ネットで流して欲しい…なんて思うのですが(笑)


死神の精度
死神の精度
伊坂 幸太郎
あの日にドライブ
あの日にドライブ
荻原 浩
蒲公英草紙―常野物語
蒲公英草紙―常野物語
恩田 陸
夜市
夜市
恒川 光太郎
容疑者Xの献身
容疑者Xの献身
東野圭吾
ハルカ・エイティ
ハルカ・エイティ
姫野 カオルコ
2006.01.07 Saturday 13:55 | - | - | 
<< 『猿ぐつわがはずれた日』 もたいまさこ  幻冬舎文庫 | main | 『とび出せ!ドクター』 川渕圭一  主婦の友社 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2019.06.15 Saturday 13:55 | - | - |