<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『 まあまあの日々』群 ようこ 角川文庫

アイドルの流行歌にあわせて踊ってみたら、息があがって収まらず、エスカレーターに乗ろうとすればタイミングが合わない。鮨店では写真ばかり撮っている夫婦に呆れ、伝票に印鑑を押そうと手にしていたのは“靴べら”だった…。物忘れや小さな文字の見間違い、体調不良など、ひたひたと近づいてくる加齢に落ち込むこともあるけれど、時には毒づき、かわしながら「まあまあ」で過ごせたら良しとしよう。爽快な日常エッセイ集!

 

帯にある「大人になってもおっちょこちょい」。2011年から2018年までに地方紙やPR紙に書かれたエッセイをまとめた一冊。自身の事から友人だったりTVで扱った流行りの事まで、きっと人に言うことまでもない…が、こんな風に感じた…なんてことが沢山収められていて面白かった。まるで喫茶店でのたわいない話を群さんとしているようだ。また毎回思うけど、多分10年ぐらいしたら私もこんなこと考えてるんだろうな…って思える一冊でした。

2018.10.30 Tuesday 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< CD『Dream On』George Duke | main | CD『君を越える日』 角松敏生 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2020.07.07 Tuesday 15:52 | - | - |