<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CD『McFadden & Whitehead』McFadden & Whitehead

[ 音楽 ]
Array
Legacy Recordings
¥ 1,600
(2013-11-18)

 

1.Ain't No Stoppin' Us Now

2.I've Been Pushed Aside

3.Mr. Music

4.Just Wanna Love You Baby

5.Got To Change

6.You're My Someone To Love

7.I Got The Love

8.Do You Want To Dance?

 

O’JaysやBilly Paul等への楽曲提供でも知られる名コンビMcFadden & Whiteheadの1stアルバム。

本作は何と言ってもBiz Markie「Let Me Turn You On」やBig Daddy Kaneの同名曲で使われた特大ダンスクラシックA1「Ain’t No Stoppin’ Us Now」!今でもコレがかかるとフロアは高揚感に包まれる永遠の名曲です!

 

フィリー・ソウルを代表する作家チームとしても活躍した2人が自らの名義でリリースした傑作。永遠のダンス・クラシックとして今なお愛される「恋はノン・ストップ(Ain't No Stopping Us Now)」は、マクファデンのワイルドなシャウトとホワイトヘッドのスムーズなテナーが見事に溶け合った躍動感あふれる全米No.1ヒット。ルーサー・ヴァンドロスをはじめ数多くのカバー・バージョンが生まれた他、地元フィラデルフィアのテーマ曲としても知られている。 (C)RS

 

PIRの作家チームとしても活躍した男性デュオが79年に放った傑作。その魅力は何といっても永遠のダンス・クラシックとして今なお愛される「Ain't No Stoppin' Us Now」に尽きる。2人のヴォーカル、マクファーデンのワイルドなシャウトと、ホワイトヘッドのテナーが見事に溶け合った、躍動感あふれるフィリー・ダンサーで全米NO.1の大ヒットに。後年、ルーサー・ヴァンドロスをはじめ多くのシンガーがカバーした他、地元のNFLフィラデルフィア・イーグルスの応援歌ヴァージョンも誕生した。本曲にストリングス隊の一員として参加していたラリー・ゴールドは、2003年発表のリーダー作で本人たちとザ・ルーツを招いたリメイクを発表して話題を呼んだ。(1979年作品) 

↑どれもいい紹介文なので…載せておきます。

 

▲Official TSOP: McFadden and Whitehead - Ain't Not Stoppin' Us Now

 

今やディスコクラシックっていうんですかね…。70年代後半「Ain't Not Stoppin' Us Now」が爆発的にヒット。この二人でのヒットはこの曲が代表曲となってます。お二人とも50歳代で亡くなっているので、今はオリジナルの歌声は聞けないんですよね。でも色んな人にカバーされ歌い継がれているみたい。映像を見ると聴いてるだけでも楽しくなる一曲でベースとホーンが効いていて格好いい。

 

▲Ain't No Stoppin' Us Now (from Always and Forever: An Evening of Songs at The Royal Alb...

変にアレンジされてなくていい。

2018.10.01 Monday 04:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 『博士の本棚』小川 洋子 新潮文庫 | main | 『ファミリーデイズ』 瀬尾まいこ 集英社 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2018.11.17 Saturday 04:08 | - | - |