<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

CD『Dream On』George Duke

[ >>>洋楽 ]

▲George Duke -Dream On (Full Album, 1982) [HQ]

 

本当は再発されたアルバムを載せたかった…。

 

1.Shine On

2.You

3.Dream On

4.I Will Always Be Your Friend

5.Framed

6.Ride On Love

7.Son Of Reach For It (The Funky Dream)

8.Someday

9.Positive Energy

10.Let Your Love Shine

(再発分にはプラス1曲)

 

ジョージ・デューク(GEORGE DUKE)が82年にリリースしたディスコ~アーバンの名盤が待望の再CD化!

EPICより82年にリリース。ここ日本のどこのディスコでも「Shine On」がヘヴィー・ローテーションされており、ジョージ・デューク自身もジャズ~フュージョンのフィールドから一気にポピュラー方面へ活躍の場を拡げるきっかけとなった大人気盤が久々のCD化!現在はCD廃盤市場でかなりの高値が付いており、大人気盤というにはあまりに寂しい状況でしたが、この度ボーナス一曲を追加しての目出度い再CD化が決定です。

ディスコ請けがすこぶる良い内容は、時代が時代だけに日頃は音楽ファンではない多くのリスナーをも取り込むことにも成功。特に前述の「Shine On」を筆頭に、アルバム・タイトル曲「Dream On」や「Ride On Love」などのダンサーはいずれも耳馴染みの良いメロディにクールなアレンジが施されており、これなら誰もが踊らずにはいられない完璧仕様。そしてさらにライト・ユーザー(平たく言えばオネーチャン達のことですね。)を虜にしたのはアーバン感覚溢れるミディアム郡。「You」「Someday」などで浮遊感溢れるファルセットを駆使し見事な感覚を披露。やはりファルセットが効いているアース路線のスロウ「I Will Always Be Your Friend」もこのアルバムの成功の要因の一つでしょう。そんなアルバムがようやくいつでも手に入れられる状況に。これが本当のリスナー目線のリイシューといえそうな今回のリリースです。

才能あふれるジョージ・デューク…亡くなってたのね。言いたいことは解説にある通りだけど、なんていっても良いのはその声とキーボードというかピアノ。年齢を重ねた頃にはJAZZ系をやったけどそれも格好良かった。アルバムの世界に入り込みたくなるな〜。

2018.10.17 Wednesday 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ドラマ『もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~ 』 | main | 『 まあまあの日々』群 ようこ 角川文庫 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2019.11.01 Friday 12:40 | - | - |