<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

DVD『図書館戦争』

メディアに対する取り締まりを正当化する法律“メディア良化法”が施行されてから30年がたった日本。読書の自由を守るための自衛組織“図書隊”の隊員にかつて助けてもらった笠原郁(榮倉奈々)は、憧れの図書隊員になる。担当教官・堂上篤(岡田准一)の厳しい指導を受け、女性で初めて図書特殊部隊に配属された郁。そんなある日、図書隊とメディア良化委員会の対決が避けられない出来事が起きる。

これも原作があるのですが未読。予告や番宣見たいのは見ていたのですが、思った以上に格闘シーンとか戦闘シーンはないんですね。ならもっと早く見ればよかった。では、なんでこんなに武装しまくってるのか。本を守らなければいけないが武装となるのかの説明があまりなかったので、劇中の人たちとのテンションが合わなくてそこが残念だった。原作を先に読めば良かったな。

ということで、岡田君の格闘シーン的な部分があればカッコいいのに…とか田中さんのハンサムっぷりばかり気になってしまった。

あと確かこの作品で出てきた本がスピンオフ的に出た本、そして映画化した『レインツリーの国』じゃなかったかな。こちらの方は本も映画も見ていたので、なるほどって思いました。この繋がりに気づけたのは嬉しいですね。

2018.02.06 Tuesday 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 『今日も一日きみを見てた』 角田 光代 角川文庫 | main | CD『未成年』 大江千里 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2018.08.12 Sunday 21:59 | - | - |