<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『今日も一日きみを見てた』 角田 光代 角川文庫

生後三カ月で角田家にやってきたアメショーのトトは、粘り強く慎重派で、運動音痴。ああやっぱり私に似てしまったんだねえと同情し、愛猫の寝息に至福を覚え、どうか怖い夢を見ませんようにと本気で祈る。この小さな生きものに心を砕き世話しながら、救われているのは自分の方かもしれない―猫を飼うことで初めてひらけた世界の喜びと発見。愛するものとの暮らしを瑞々しい筆致で綴る感涙の猫エッセイに猫短篇小説も収録!

 

そんなに予備知識がないまま飼い始めた…そこには初めて体験し想像以上の出来事に喜び感心する。初々しい角田さんの様子が見て取れる。が、西原さんからの「今度生まれた7番目の子猫を譲るわ」の言葉にすんなりイエスと言えたのか。初対面だった西原さんはなぜ角田さんに声を掛けたのか。

このエッセイは角田さんのブログからの書籍だったのか。。併せて読むとトトの可愛さも10倍増しで伝わるはず。

 

 

2018.02.05 Monday 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< CD『両成敗』 ゲスの極み乙女。 | main | DVD『図書館戦争』 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2018.05.18 Friday 12:00 | - | - |