<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

BD『レインツリーの国 』

有川浩,渡辺千穂
エイベックス・ピクチャーズ
¥ 3,823
(2016-05-25)

高校時代に夢中になって読んでいた本「フェアリーゲーム」について、何となくインターネットで検索をしてみた伸行(玉森裕太)。「レインツリーの国」というブログに書かれた「フェアリーゲーム」の感想に興味を持った彼は、その管理人を務めるひとみ(西内まりや)にメールを送付する。それを機に、メールをやりとりするようになる二人。実際に会って話がしたいと考える伸行だったが、ひとみはその申し出を拒否し……。オススメ♪

原作は有川浩さんの『レインツリーの国』読んでいたけど10年ぶりかも。

 

聴力が弱いのを隠していたために伸行には勘違いや不信感を持たれてしまうひとみ、しかし聴力の障害があることで職場ではよく思われないために表には出したくない。分かり合いたいシン(伸行)と気を使わせたくないひとみのもどかしいやり取りが可愛らしい。ひとみの嬉しくなったり不安になったりと感情の揺れが等身大の女性な感じが出ていて良かった。シンのような包容力がある人…近くにいないかなぁ。

当時はPCメールだったりといったイメージだけど、スマホやタブレットでのやり取りとなって、スムーズにやり取り出来ているのは、逆に自然だった。

 

美男美女…絵になる〜。

2017.12.02 Saturday 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< BD『ペコロスの母に会いに行く』 | main | DVD『レンタネコ』 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2018.10.13 Saturday 16:13 | - | - |