<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

DVD『 阪急電車 片道15分の奇跡 』

 阪急今津線の車両内。白いドレスを着て結婚式の引き出物を抱えた女性に、見知らぬ老女が声を掛ける。一方、暴れる彼氏を前に動揺する若い女性。降りる彼を追う彼女にもまた、老女が声を掛けるのだった。(シネマトゥデイ)
  (2011/日本) オススメ♪


有川浩さんの原作『阪急電車』、これは読んでましたよ、原作が良かったので映画化して欲しいなと思ってました。この手の時間軸で綴られていくのは映像では難しい気もしましたがリアルさはグッと増すのでは…と思ってたのですが、そのとおり、良かったです。
最初の花嫁シーンはインパクトありますよね。清楚なイメージの白のウエディングドレスにその前の二股掛けられて寝取られた二人とのあの剣幕とのギャップ(笑)、その分彼女の悔しさが伝わってきます。でもひとりのおばあさんに救われる。
救われた彼女は、また誰かの力になれたらと思う…そんな優しい心の連鎖がいいですね。
電車に乗ってる人たちそれぞれに人生の物語がある、偶然乗り合わせたのも何かの縁…。
ちょっと困難やトラブルに巻き込まれた…みたいな感じで入るのが多いのですが、おばあさんが犬を飼い始めるキッカケ・・・これは原作にはなかったと思うのですが、面白かったですね。
そんな出会いもいいなぁ…。
色々内容を書いてしまうと自分で冷めてしまうので…。
でもオススメです。

2012.03.07 Wednesday 20:49 | - | trackbacks(9) | 
<< 『東野圭吾公式ガイド 読者1万人が選んだ 東野作品人気ランキング発表 』   講談社文庫 | main | DVD『探偵はBARにいる』 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2019.08.23 Friday 20:49 | - | - | 
阪急電車 片道15分の奇跡/中谷美紀、戸田恵梨香
有川浩さんの原作小説『阪急電車』をこれが劇場用映画デビュー作となる三宅喜重さんが監督を務め映画化した作品です。原作読者ならわかると思いますが、このお話は同じ電車にたま ...
| カノンな日々 | 2012/03/17 9:26 AM |
阪急電車 片道15分の奇跡
線路は続く。人生も続く。  
| Akira's VOICE | 2012/03/17 10:14 AM |
【阪急電車 片道15分の奇跡】をDVD鑑賞!
片道わずか15分のローカル線に乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】兵庫・宝塚市の宝塚駅から西宮市の今津駅までを結ぶ阪急今津線を舞台に、婚約中の恋
| じゅずじの旦那 | 2012/03/17 11:32 AM |
「阪急電車 片道15分の奇跡」 誰かが見てくれていることの力
有川浩さんはこちらで何度も取り上げているように、好きな作家の一人なのですが、なか
| はらやんの映画徒然草 | 2012/03/17 2:55 PM |
[映画] 阪急電車 片道15分の奇跡
映画「阪急電車 片道15分の奇跡」を観てきました。 観終わったあと、やさしい気持ちになれる映画です。 阪急電車今津線、片道15分の列車に乗り合わせた、ごく普通の人々に起こった物語。 後輩に彼氏を寝取られた翔子は、別れる条件として結婚式への出席を要求し、
| 日々の書付 | 2012/03/17 5:24 PM |
「阪急電車 片道15分の奇跡」
「阪急電車 片道15分の奇跡」ユナイテッドシネマ豊洲で観賞 2011−037 玉鉄目当てに行ったのですが、冒頭の中谷美紀ちゃんのウエディングドレス姿で元カレの結婚式に乗り込む衝撃のシーンに心打たれ玉鉄が出るという事をすっかり忘れていました。 玉鉄は鳥
| てんびんthe LIFE | 2012/03/17 8:14 PM |
No.270 阪急電車 片道15分の奇跡
【ストーリー】 「フリーター、家を買う。」「図書館戦争」などで知られる人気作家・有川浩の原作小説を映画化。兵庫・宝塚市の宝塚駅から西宮市の今津駅までを結ぶ阪急今津線を ...
| 気ままな映画生活 | 2012/03/21 9:02 PM |
「阪急電車 片道15分の奇跡」(日本 2011年)
阪急今津線。 全部で8駅。 宝塚〜西宮北口間約15分。
| 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 | 2012/03/24 6:50 PM |
『阪急電車 片道15分の奇跡』
□作品オフィシャルサイト 「阪急電車 片道15分の奇跡」□監督 三宅喜重□原作 有川 浩 □脚本 岡田惠和□キャスト 中谷美紀、戸田恵梨香、宮本信子、南果歩、谷村美月、芦田愛菜、勝地 涼、玉山鉄二、小柳 友■鑑賞日 5月1日(日)■劇場 TOHOシネ
| 京の昼寝〜♪ | 2012/05/06 9:12 PM |