<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『さよなら、そしてこんにちは』  荻原 浩  光文社

さよなら、そしてこんにちは
さよなら、そしてこんにちは

テレビ番組の健康コーナーを日々チェックしながら仕入れに追われる、スーパーの食品売場責任者。若い妻と愛娘にクリスマス・パーティーをねだられる住職…。プロフェッショナルの悲哀を描く短編集。

7編の短編集。
久しぶりに荻原さんの作品を読んだけど、やっぱり面白かった。
どの話にも本当日常の中に居そうなちょっと変わった人が主人公。
ちょっとしたことで振りまわされたり、プロであるはずなのに、素人さが抜けない人だったり…自分との葛藤にモヤモヤした人達が多かったかな…でもそれはみんなそうなのかも。
そんな気持ちに葛藤しながらも、それを解決するわけでもないけれど…。
、それでも明日はやってくる(笑)
そんな姿にちょっと共感したり…。

報われないけどかんばってる人達がいっぱい。
面白かったです。。

8点
2009.07.20 Monday 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< DVD『容疑者Xの献身』 (2008/日本) | main | CD『be』 CASIOPEA  >>

スポンサーサイト

[ - ]
2020.07.07 Tuesday 15:22 | - | - |