<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

DVD『いつか読書する日』

いつか読書する日 [DVD]
いつか読書する日 [DVD] (2004/日本)

朝は牛乳配達、昼はスーパーで働く50歳の独身女性・美奈子。彼女の楽しみは想いを寄せる同級生・槐多に毎朝、牛乳を届けることだった。(シネマトゥデイ)
50歳代の恋愛モノとはどうなるのか…と思ったが、30年もの間、ずっと好きなことすら隠し他の人を好きになることも無く過ごす、片思いの女性の話…この主人公を田中裕子、その相手を岸辺一徳が演じている。
化粧っ気がなく、朝早くから坂道の多い町の牛乳配達をしスーパーのレジ打ちのパートをこなし、知り合いの頼まれごとをしたりして、クタクタになるまで動き寂しさを紛らわしている。ただ、1人の夜本を読んでいてもラジオを聞いてたりすると声も上げずに泣いてしまうこともある。

前半は本当に淡々とした映像が続き、恋を諦めた女性としか映らなかったのが、それでも同じ町に住みすれ違いながら生きている。
これを寂しいというのか、これで満足しているのか、ずっと封印していた気持ちをある時開放するわけだが、妙なリアリティを感じる。
それはこの二人は華やかさが無くとても地味。しかし秘めたる気持ちは誰よりも強く、人それぞれにドラマがあることを教えてくれる。

なぜずっと隠し続けたのには理由がもちろんあるわけだが、伏線はほかにもある。
ラストはこれで良かったのか、彼女達の一つの区切りが付けられる。
それは槐多の表情で理解するべきなのか。

変ないやらしさは感じず、共感とかでもなく
何か考えさせられる物語となっていた。
2009.01.05 Monday 22:11 | comments(0) | trackbacks(8) | 
<< DVD『憑神(つきがみ)』 | main | DVD『サウスバウンド』 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2019.11.01 Friday 22:11 | - | - | 









『いつか読書する日』'04・日
あらすじ大場美奈子。50才、独身。朝は牛乳配達昼はスーパーで働き、日々を暮らしている。同じ町の市役所に勤務する高梨槐多は毎朝近付いて来る牛乳瓶の澄んだ音にじっと耳を傾けている。美奈子と槐多は、幼い恋を胸に秘めたまま30年以上の時間を別々に生きて来たの
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2009/01/06 7:33 AM |
いつか読書する日/ 田中裕子、岸部一徳、仁科亜季子
これもなかなか好評のようで楽しみにしてたんですが、評判通りの作品で魅せられましたね。いわゆる大人のラブストーリーなんだけど、どこか初々しくそして切なく淡い恋模様。児童福祉や老人介護など社会的問題を織り交ぜながらも、決して重くなることなく、独身の中年女
| カノンな日々 | 2009/01/06 12:11 PM |
映画『いつか読書する日』
大場美奈子50歳の長い恋、15歳の忌まわしい出来事から35年間、街を出ず嫁ぎもせず一人の男を想い続け、遂に恋が成就する日がやってきた 坂道と市電、いかにも長崎を思わせるその街で、大場美奈子(田中裕子)は朝の牛乳配達、昼間はスーパーのレジで働く。
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2009/01/06 12:15 PM |
いつか読書する日
しみじみとした一本でした。 中年の男女の恋。若い頃、思わぬ事情で引き裂かれた恋。あまり大きくはないと思われる街に住み続ける二人。すれ違い、ふとしたときに重なる二人の視線。 田中裕子演じる大場美奈子は、生きがいは何かと問われ「牛乳配達」と答えます。
| 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜 | 2009/01/06 7:01 PM |
いつか読書する日
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(111) いつか読書する日-狙いは面白いのだが、 平凡を演じた演技が平板過ぎた。 大場美奈子(田中裕子)は、坂の多い町で牛乳配達をする50歳の女性。 父を早くに亡くし、母も
| ヒューマン=ブラック・ボックス | 2009/01/06 7:55 PM |
いつか読書する日 ずっと同じ町で生き続けること・・・
いつか読書する日を見ました。この映画は、あまりお金がかかってないし、一見地味な映画なのだろうけれど、引き込まれて2時間釘付けで見...
| ポコアポコヤ 映画倉庫 | 2009/01/06 9:06 PM |
[ いつか読書する日 ]いままでしたかったこと、全部
[ いつか読書する日 ]@渋谷で鑑賞。 前評判では、いいと聞いていたので早速上映初日に行ってきた。 いつもはひとりで見るのだが、ひさしぶりに友達と一緒だった。 ストーリーはこんな感じ。 誰よりも大切な人。けれど、触れ合うことはおろか、目を合わせるこ
| アロハ坊主の日がな一日 | 2009/01/07 9:00 PM |
いつか読書する日
2005 日本 邦画 ラブロマンス ドラマ 作品のイメージ:ほのぼの、切ない 出演:田中裕子、岸部一徳、仁科亜季子、渡辺美佐子 田中裕子の圧倒的な存在感と、岸辺一徳の感慨深い演技が見物の作品。朝は牛乳配達、昼はスーパーで働く50歳の独身女性・美奈子(田
| あず沙の映画レビュー・ノート | 2009/06/15 4:37 PM |