<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

DVD『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]
ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版] (2007/日本)

昭和34年、東京オリンピックの開催が決定し、日本では高度経済成長期が始まろうとしていた。黙って去ったヒロミを思い続けながら淳之介と暮らす茶川のもとに、実父が再び淳之介を連れ戻しに来た。(シネマトゥデイ)
前作『ALWAYS〜 三丁目の夕日』から4ヶ月後。東京タワーが丁度出来上がった頃から始まりますが、最初のシーンは驚かされますね、掴みはOKです。茶川とヒロミのこともですが、今回は色々三丁目の人達の様子が描かれてます。急に鈴木オートにやってきた女の子。その社長の同窓会に行き戦友と語り合うシーン。六ちゃんと幼馴染…などなど盛りだくさん。なのにゴチャゴチャ感が無いのが凄いですね。どのエピソードもしっかり描かれてます。
そしてやっぱり芥川賞再チャレンジ…。
あの短編は茶川の想いそのままで純粋です。

懐かしがったり笑ったり…そして人の温かさが伝わる映画となってました。。


追記:スイマセン、私の投稿ミスで2重にTBしてしまいました(>_<)
TB先のブロガー様ゴメンナサイ…<(_ _)>
2008.09.04 Thursday 02:18 | comments(5) | trackbacks(20) | 
<< 『モロッコ水晶の謎』  有栖川 有栖  講談社文庫 | main | 『乱鴉の島』  有栖川 有栖  新潮社 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2019.11.01 Friday 02:18 | - | - | 
くまま (2008/09/28 9:26 AM)
全作が良かったので、これも、是非みたいです。
果たして、小雪は、アノ人と・・・?!
○○ヤで、旧作になってないかな。
くまま (2008/09/28 9:27 AM)
ごめんなさい。前作、の間違いでしたm(_ _)m。
みかん (2008/09/29 1:40 AM)
前作をチェック済みなら是非オススメしますよ〜(^^)
オープニングから面白いので(笑)
冴えない茶川も健在ですが…
ツ○ヤもうそろそろ旧作になってる頃かな??

(2008/10/11 9:53 AM)
出だし、笑っちゃいますよね!
まさに時代を反映している(笑

三丁目のみなさんは、あいかわらず熱くて、明るくて、一生懸命で、とにかくほほえましい気分。
やっぱり、いい映画でした。


TB,コメントありがとうございました!
みかん (2008/10/15 12:03 AM)
出だし〜笑えますよね。
鈴木オートのおじさん、サイヤ人化してたのも面白かったし(^^ゞ

近所のみんなの暖かさ、優しさにも感動でした。









『ALWAYS 続・三丁目の夕日』
□作品オフィシャルサイト 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」□監督・脚本 山崎 貴 □原作 西岸良平 □キャスト 吉岡秀隆、堤真一、須賀健太、小清水一揮、小雪、堀北真希、もたいまさこ、三浦友和、薬師丸ひろ子 ■鑑賞日 11月3日(土)■劇場 チネチッ
| 京の昼寝〜♪ | 2008/09/10 12:03 PM |
ALWAYS 続・三丁目の夕日 (2007) 146分
 昭和34年、日本の空は広かった。
| 極私的映画論+α | 2008/09/10 12:09 PM |
ALWAYS 続・三丁目の夕日
良い話やけど,印象は大味。
| Akira's VOICE | 2008/09/10 12:10 PM |
映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
始まりは、昭和34年の東京に地震があったのかと思わされるが、すぐにゴジラのテーマでそれと気付かされる、ミエを切るゴジラというのもなんだか可愛い・・・ 前半は細切れのシーンが続いて、やはり続編では前作ほどの感動も涙も味わうことはないのかなと思い
| 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2008/09/10 12:10 PM |
映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
監督:山?貴 出演:堤真一、吉岡秀隆、小雪、薬師丸ひろ子、堀北真希、小日向文世、もたいまさこ、三浦友和 「昭和34年。淳之介と二人静かに暮らしていた茶川の元に再び父親が連れ戻しにやってくる。鈴木オートでは、親戚の子供美加を預かることになった。そして六
| 日々のつぶやき | 2008/09/10 12:48 PM |
2007-74『ALWAYS 続・三丁目の夕日』を鑑賞しました。
&#63704;映画を鑑賞しました。&#63893; 74『ALWAYS 続・三丁目の夕日』 評価:★★★★☆ 待ちに待った感じの続編です。 前作を公開前日に日本テレビで放送していましたね。 映画館によっては500円で鑑賞できる期間も設けていました。 今
| はっしぃの映画三昧! | 2008/09/10 3:42 PM |
映画 【ALWAYS 続・三丁目の夕日】
映画館にて「ALWAYS 続・三丁目の夕日」 大ヒット作『ALWAYS 三丁目の夕日』の続編。前作終了から4か月後、昭和34年の夕日町三丁目に住む人々の姿を描く。 大ヒット作の続編というのはかなりハードルが高いものですが、意表をつく始まり方ですっかり引き込まれまし
| ミチの雑記帳 | 2008/09/10 4:04 PM |
ALWAYS 続・三丁目の夕日/吉岡秀隆、堤真一
初日に観ることになりましたけど、特別楽しみにしてたわけじゃないんですよね。絶対混むの分かってたし平日のほうがヨカッタんだけど、チケットが先行発売になって上映時間もわかったから予定を組みやすかっただけのことで、ま、お祭り映画だし盛り上がる分には世間的に
| カノンな日々 | 2008/09/10 9:27 PM |
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」芥川賞を目指して1つになった三丁目の人たちの絆
「ALWAYS続・三丁目の夕日」は2年前に公開された「ALWAYS三丁目の夕日」の続編で前作から4ヵ月後の昭和34年を舞台に三丁目の人たちの生き様と芥川賞受賞候補になるか?というストーリーである。昭和の良き時代の光景を懐かしみながら、その時代に生きる人たちの人と
| オールマイティにコメンテート | 2008/09/10 10:03 PM |
ALWAYS 続・三丁目の夕日
日本アカデミー賞を総なめにし、話題となった「ALWAYS 三丁目の夕日」 の続編です。 昭和34年の春。東京オリンピックの開催が決定し、日本は高度経済成長時代に足を踏み入れようとしていました。取引先も増え、経営も軌道に乗ってきた鈴木オートに、事業に失敗した
| 日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜 | 2008/09/10 11:36 PM |
映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を観ました!!(2007-24)
映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を観ました!!2007年の24作目です。今年一番楽しみにしていた映画です。
| 馬球1964 | 2008/09/11 6:20 AM |
ALWAYS 続・三丁目の夕日(映画館)
昭和34年、日本の空は広かった。
| ひるめし。 | 2008/09/11 10:59 AM |
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」レビュー
映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:吉岡秀隆、小雪、須賀健太、堤真一、薬師丸ひろ子、小清水一揮、堀北真希、もたいまさこ、三浦友和、羽鳥慎一、マギー、温水洋一、神戸浩、飯田基祐、ピエール瀧、
| 映画レビュー トラックバックセンター | 2008/09/11 11:40 AM |
ALWAYS 続・三丁目の夕日
映画「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の感想です
| ジャスの部屋 -映画とゲーム- | 2008/09/11 11:43 AM |
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」試写会 よみうりホールで鑑賞 年末に向かっての期待作はこの作品と思っている人もたくさんいると思います。前作が思いもよらぬ大ヒットの秀作だったので続編がこんなにも早く出来上がりました。確かにこれは「続」なんですよ。2
| てんびんthe LIFE | 2008/09/12 12:07 AM |
ALWAYS 続・三丁目の夕日
テレビのドラマ〜♪、ヤクザのドラマ〜♪と、嵐を呼ぶ男がやってきました。
| ネタバレ映画館 | 2008/09/12 2:43 AM |
【ALWAYS 続・三丁目の夕日 】
東京タワーには「ゴジラ」がよく似合う [:ラッキー:] ちょっと日本橋の夕日を見に行ってきました [:拍手:]   まずは来訪記念のポチッ[:ひらめき:] [:next:] ブログランキング[:右斜め上:] 前作から4カ月後の設定。 東京タワーも完成した。売れない作家
| じゅずじの旦那 | 2008/10/08 6:32 PM |
お金より大事なもの。~「ALWAYS 続・三丁目の夕日」~
最初はサブタイトルを「日本橋と”プー”」にしたろかと 思いましたわな。(ノ*゚▽゚)ノ でもそれじゃ~あんましなので。 今回は薬師丸ひろ子演じるお母さんにも ちょっぴり甘いおもひで話がこの場所で出てきます。 んで家に帰ったら、鈴木オートは モモヒキ姿で大の字、
| ペパーミントの魔術師 | 2008/11/04 3:25 AM |
『ALWAYS 続・三丁目の夕日』'07・日
あらすじ昭和34年春。東京オリンピックの開催が決定し、日本は高度経済成長時代に足を踏み入れようとしていた。取引先も増え、軌道に乗ってきた鈴木オートに家族が増えた。事業に失敗した親戚の娘、美加を預かることにしたのだ。しかし、お嬢様育ちの美加と一平は喧嘩ば
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/11/28 7:04 AM |
【映画】ALWAYS 続・三丁目の夕日…邦画ブームに黄昏の予感?
そう上手くも無いサブタイトルでお恥ずかしい…と思っているけど他に思いつかなかったピロEKです{/face_ase2/} 今日から12月ですね{/ase/} …ホント大人になってからの時間経過ってのは早いです{/dododo/} 昨日はお酒{/beers/}飲んで眠たくなったので、お爺ちゃん
| ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 | 2008/12/02 8:47 PM |