<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

『借金取りの王子』 垣根 涼介  新潮社

借金取りの王子
借金取りの王子

村上真介はリストラを請負う会社に勤めるサラリーマン。昨日はデパート、今日はサラ金、明日は生保に乗り込んで、泣かれたり、殴られたり。相性バッチリの恋人陽子は恐ろしく気の強い女で、すんなり結婚とはいかないし、真介の前には難題山積み。だけど明日は来る――。他人事でないリストラ話に思わず涙。働く人必読の面白小説!

『君たちに明日はない』の続編です。
特殊な仕事をする真介ですが、真介もそしてリストラされる人達それぞれがキッチリ描かれていて、どちらにも共感させられます。
まさに人生の岐路に立たされる瞬間ですから、どちらも真剣だけれども…。心の何処かでこの先この会社に居て良いのかどうか問われてるか、また未来の自分を想像してみる瞬間なのかもしれませんね。
そしてその場に立つと女性の方がエイやと決断できるのかも…そんなこともさりげなく盛り込まれてたような。
真介と陽子の関係は前作より数段出てきてこちらの展開も気になるところですが、恋人同士の仲なのに、お互い引いて見ているようなシーンもあり。。恋愛とは幾つになっても安定しなくてハラハラするもんなんですね…。
反対にこのリストラの告知によってより絆を強くした夫婦もあり…。
毎回色んな人生模様が見られる作品になってました。

何となくまだ続きそうな感じで終わってしまいました…
また続々があるかな…。
真介たちも気になりますが、読むたびに自分に置き換えたりして読める話もあるので、是非次作を出して欲しいです。

9点
2008.04.19 Saturday 21:12 | comments(2) | trackbacks(4) | 
<< CD『ゴールデン☆ベスト CASIOPEA 』  CASIOPEA | main | 『ブランケット・キャッツ』  重松 清  朝日新聞社 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2019.11.01 Friday 21:12 | - | - | 
しんちゃん (2008/04/20 11:26 PM)
こんばんはー。
これは続いて欲しいシリーズです。
それとアキの派手なシリーズも。
できれば濃厚なラブシーンを除いてね(笑)
みかん (2008/04/22 6:39 PM)
こんばんは〜
…ですね〜♪この作品はどっかで連載されてるんでしょうか?
書き下ろしだったなら、また期待してしまいます(^^♪










【垣根涼介】借金取りの王子
 『君たちに明日はない』の続編である。笑いあり涙ありの連作五話。必殺リストラ請負人・村上真介は今日も行く! 新潮社 2007/9/20 発行  今回真介ら「日本ヒューマンリアクト(株)」の面々が乗り込むのは「File1. 二億円の女」がデパート、「File2. 女難の相
| higeruの大活字読書録 | 2008/04/20 10:32 AM |
「借金取りの王子」垣根涼介
借金取りの王子垣根 涼介 (2007/09)新潮社 この商品の詳細を見る 「美代ちゃん、じゃあ次のファイル、ちょうだい」「はーい」いつもの村上真介...
| しんちゃんの買い物帳 | 2008/04/20 8:12 PM |
借金取りの王子 垣根涼介
装画は井筒啓之。装幀は新潮社装幀室。初出「小説新潮」。連作短編集。「君たちに明日はない」の続編(既読・記事は未アップ)。 主人公の...
| 粋な提案 | 2008/04/21 3:45 AM |
「借金取りの王子」垣根涼介
借金取りの王子 「君たちに明日はない」の続編。さっそく読みました。こちらもおもしろかったです。リストラのいろいろなケースがただ並んでるだけじゃなくて、一人ひとりが抱える事情だとか思いだとかが、うまく書いてあるので飽きません。色々な業界の内実がわかる
| 本のある生活 | 2008/04/21 8:17 PM |