<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『ともみさんとのりまき (1) 』 くるねこ 大和  バーズ エクストラ

[ マンガ ]

『ともみさんとのりまき (1) 』

 

尾張県、赤味噌地方の会社に勤めるともみさんは、淡々と独身ライフを満喫中。相棒は、ねこの「のりまき」。部屋の中には女ひとり、ねこいっぴき。特別ドラマチックなことは起きないけれど、そばにねこがいる毎日って、幸せだよね! Club TOHOGASの、ほのぼの溢れる連載がついに単行本化! 描きおろし多数でお届けする第1巻!

 

くるねこさんのブログや漫画を読んでるとみんな見覚えのある人・猫なんですけど…面白いです。フィクションということだと思うけど殆どリアルにある話なんじゃないかな。そうすると、もうすぐあの子も登場するのかな。

 

2020.03.29 Sunday 09:13 | comments(0) | - | 

マンガ『孤食ロボット 6』岩岡 ヒサエ  ヤングジャンプコミックス〇

[ マンガ ]

『孤食ロボット 6』岩岡 ヒサエ

 

単身者の食事と健康をサポートするアンドロイドたち。ロボットなのに人間くさく奮闘する彼らは、やがてそれぞれのご主人様とたしかな絆で結ばれるようになっていた。そんな中、おひとり様ではなくなるご主人様も出てきて──?

 

仕事で疲れてもロボット達のおかげで乗り越えられ、人間関係も良くなってきて…勿論それを望んでいたけれど、おひとり様ではなくなったら…。今回はちょっと揺れ動くシーンが多かったかな。ロボットとはいえ長い付き合いになるからね。楽しさと可愛さと切なさを強く感じる一冊となってました。

ドラマから見てるのでジャンプ君たち想像してしまうよね。。続編やらないかな(笑)

 

2020.02.24 Monday 13:42 | comments(0) | - | 

マンガ『夜廻り猫(6) 』深谷 かほる  講談社

[ マンガ ]

夜の街を歩く「夜廻り猫」遠藤平蔵は、あなたの涙の匂いをかぎつける。うれしい涙、悲しい涙、なぜかポロリとこぼれる大きな涙。どんな涙にも遠藤平蔵はやってきて、あなたにそっと寄り添う。現在、モーニング公式サイト「モアイ」で大人気連載中の8コマ猫マンガ6巻。第21回「手塚治虫文化賞」短編賞受賞作で累計45万部! 台湾でも人気です

 

1ページ読み切りだけどサクッとは読めない…でもその場面のその一言ってとても大事だったり。。寄り添うとか、思いを寄せるって大事だし救われるし…そのことを毎回思いださせてくれる一冊。出てくる猫達も人間達もキャラが良くて励まされるなぁ。

2019.12.02 Monday 11:49 | comments(0) | - | 

マンガ『シロがいて (フラワーコミックスアルファ) コミックス』 西 炯子   小学館

[ マンガ ]

西炯子が鋭く描く、猫と家族のヒストリー。 

「そのネコの記憶は 父が35年ローンで東京郊外に建てた家から始まる」
ある、四人家族の長男・航(わたる)が拾ってきたシロめぐって綴られていく家族の物語。
成長する子どもたち そして家族は 少しずつ形をかえていくーー
ひりひりするようなリアルを含んで1話1話展開されていく、よみきり連作集。 

 

シロが成長するにしたがって夫婦も子供も変わっていく。順風満帆ではない変化にドラマ以上のシビアさがあるけど、それをシロは知らん顔で見つめてる。猫のものがたりではなくて、猫を飼ってる家族の物語。なかなか大人なマンガです。

 

2019.05.24 Friday 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | 

マンガ『新装版 お父さん、チビがいなくなりました (コミックス単行本) 』 西 炯子  小学館

[ マンガ ]

実写映画公開記念!新装版で感動を再び…! 

3人の子供が巣立ち、人生の晩年を夫婦二人と猫1匹で暮らす菜穂子の両親。平穏な暮らしを送っているかと思いきや、突然母が離婚を考えていると言い出した。そんなとき、飼い猫のチビが姿を消してしまい……!?

FCα判発売時、「泣ける」「こんな夫婦になれたら」と話題になった名作が、番外編や猫たちの写真やカラー扉も収録された充実の新装版で登場!

 

... 

コミックス版持ってたのに買ってた。

定年退職で一緒にいる時間も増えたのに、話しかけても返ってこない無口な旦那さま。代わりに話し相手になってたのが黒猫のチビだったのだが。。積み重なった今までの不満が積もりに積もって爆発。してしまうのだが。。

分かり合ってるつもりでも伝わってなかったことも多いし、阿吽の呼吸で分かり合えることもある。夫婦ってそれぞれの形があると思うし、相手を思いやる気持ちがあれば…と思ってたけどそれだけではダメなこともあるんですね。長女目線の話もあるけど…要るのかな、まあいいか。映画化されるという事でそちらも楽しみですね。
 

 

2019.05.24 Friday 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | 

マンガ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(3)』松本 ひで吉  講談社

[ マンガ ]

大人気動物エッセイコミック第3巻! 動物王国と化した松本家のドタバタを、犬派も猫派もなかよくご覧あれ! 犬と猫、どっちも飼っている漫画家・松本ひで吉。キュートな犬くんとクールな猫さまを溺愛するあまり、寝顔でも足音でもウンチでも、……もうなんでもかんでもかわいい!という境地に。松本家の序列1位・ひで吉母などサブキャラも大活躍で、笑いありホロリあり、描きおろしエピソードだって大量収録です。

 

2巻をUPするの忘れてますが読んでおります。犬猫アルアル満載で…アルアルって沢山あるんだな。。ハイテンションな犬にクールな猫分かります。本業はちゃんとした絵をかくマンガ家さんだったのにも3巻にして気づきましたが…。そろそろ犬猫たちも年齢を重ねてますが、マンガの中では生き生きと…をこれからもお願いしたいな。

 

2019.05.24 Friday 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | 

マンガ『 夜廻り猫(5) 』深谷 かほる ワイドKC

[ マンガ ]

「おまいさん、泣いておろう」涙の匂いをたどって現れる夜廻り猫こと遠藤平蔵。ツイッターで生まれた8コマ漫画、待望の5巻。誰にも言えない想いを抱えるあなたの、心に寄り添う最新刊!

 

切なくてホッとする。たびたび出てくる登場人物たちに変化があったり、前向きに行こうという考え方の提案をしてくれているように感じる。四コマなのでどこから読んでも、チラッと読んでもいい。

 

 

2019.05.01 Wednesday 05:49 | comments(0) | - | 

マンガ『いとしのムーコ(14)』みずしな 孝之   イブニングKC

[ マンガ ]

暑ーい夏を迎えるムーコ第14巻はグラス納品のため、こまつさん&ムーコが秋田犬発祥の地・秋田県大館へ向かいまーす。いまや大人気の秋田犬とのドキドキな初遭遇やあの名犬との接触も?シリーズ「秋田犬」編を全話収録。さらにムーコがとろけたり、お得意のぴー専用タオルを奪われたりと、ちょっとおバカだけど超ラブリーなムーコの活躍がいっぱい!夏恒例の若かりしこまつ&うしこうストーリーもありますよ!!

 

相変わらず可愛いムーコ、今回は新しくお出かけして大きな秋田犬の兄弟と出会ったり。いつでも全力なムーコもたじろぐ様子が面白かったです。ちょっと夢落ちが多かったかな〜ムーコも最近は寝てるのが多いのかも。表紙もムーコのドアップが良かったよ。

2019.04.28 Sunday 05:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

マンガ『はぴはぴ くるねこ 4』 くるねこ 大和  KADOKAWA

[ マンガ ]

シリーズ累計200万部突破の大人気・猫コミックエッセイ!!

引き取り手のない猫がいっぴき、またいっぴき……。
拾った子猫の育児に病院通い、いたずらに笑った後は一緒に昼寝。
里親探しをしてるうちに、情が移って自ら引き取り……。
気が付けば自宅にたくさんの猫が!

そんな作者・くるねこ大和と猫たちの生活を描いた、
大人気・猫コミックエッセイ『はぴはぴ くるねこ』の待望の第4巻!

毎度おなじみ『くるねこ愚連隊篇』のほか、
くるねこ家の庭にいたところを保護した猫の「胡ぶん」と、
以前にくるねこ家で育てられ里子に出た「あずき」の一時預かりを描いた『胡ぶん&あずき篇』、
「くるねこ愚連隊篇」の「ぼん」の最期を描いた『ぼん篇』、
そして『描き下ろし篇』を収録します。

猫だらけの生活に笑い、猫たちの個性に和み、そして「いのちの大切さ」を知る。
“はぴはぴ”ほっこり、そして、“ぎうぎう”な日々を、笑いと涙で描く『はぴはぴ くるねこ』をよろしくお願いします。

 

3巻でくるねこ家に入ったシマゾー。お外歴が長く、でも優しいまま。色んな外猫ちゃん達を守ってきたのかな。さらにお友達だと思われる胡ぶん(のちにオレちゃん)も呼び寄せるなんて。オレちゃんの命も救っちゃうなんて素敵ね。また救う命もあれば、去る命もあって…。長年くるねこ家で手のかかるけど可愛いボン兄の死。くるさんは衝撃的な絵で表現しています。分かっていてもショックだし辛い。…や〜書いていても泣ける。寂しいけどボン兄の思い出は沢山ある。くるねこ家をみんなで見守ってくれるかな。ありがとう、またね、と私も言いたい。

2019.04.07 Sunday 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) | 

マンガ『早乙女くんとQちゃん (3) 』くるねこ大和 バーズ エクストラ

[ マンガ ]

元のらねこのQちゃんは、相変わらずわがままお姫様。すっかり大きくなったフランシスコ&アンジェリコは相変わらずやんちゃ坊主。飼い主の早乙女くんも、相変わらず彼らには翻弄されっぱなし。それでも、変わらない毎日は幸せの証。読んだらほっこりすること間違いなしの、ほのぼの猫まんが、第3巻!

 

読み切りのマンガだったり早乙女くんの日常だったりとりとめのない話なんだけど、繋がってる。見たことのあるようなしぐさをする猫たちに笑ってしまう。また「八幡さまで拾った仔」、黒猫だったりヤッハー君だったり…また泣かせるよ、くるさん。みんなご縁で繋がってるってことなのかな。

…ん、Qちゃんの登場回数少なくない?

 

2019.04.02 Tuesday 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 12 PAGES | >>