<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

CD『Blank Envelope』Nulbarich

[ 音楽 ]

01. Blank Envelope(Intro)

02. VOICE(シチズン クロスシーCM曲)

03. Silent Wonderland(映画:台北暮色ED曲)

04. All to Myself(三井アウトレットパークCM曲)

05. JUICE

06. Sweet and Sour(テレビ東京 1月クール木ドラ25枠「デザイナー 渋井直人の休日」のEDテーマ)

07. Kiss You Back(資生堂「アネッサ」CM曲)

08. Toy Plane

09. Ring Ring Ring

10. Focus On Me

11. Super Sonic

12. Stop Us Dreaming

13. I’m Home(Outro)

 

デビューからわずか1年も経たずして、TV-CM多数起用、さらに日本武道館ソールドアウトと今や押しも押されもせぬ存在のNulbarich。オリコンウィークリーチャート7位を獲得した前作『H.O.T』を経て、約1年ぶりとなる待望の3rdアルバムには、資生堂『アネッサ』、シチズン、三井アウトレットのCMソングや映画『台北暮色』EDなど多彩な楽曲が収録。 (C)RS

続きを読む >>
2019.02.22 Friday 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『It's About Time』NILE RODGERS & CHIC

[ 音楽 ]
Nile Rodgers & Chic
Universal
¥ 1,148
(2018-09-27)

1.Till The World Falls feat. Mura Masa, Cosha, Vic Mensa

2.Boogie All Night feat. NAO

3.Sober feat. Craig David, Stefflon Don

4.Do You Wanna Party feat. LunchMoney Lewis

5.Dance With Me feat. Hailee Steinfeld

6.I Dance My Dance

7.State Of Mine (It's About Time) feat. Philippe Saiss

8.Queen feat. Elton John, Janelle Monáe

9.I Want Your Love feat. Lady Gaga

10.New Jack Sober feat. Craig David, Stefflon Don (Teddy Riley Version)

11.Message From Nile Rodgers(日本盤&海外デラックス盤ボーナス・トラック)

 

 

2013年のダフト・パンク「ゲット・ラッキー」での共演を始め、サム・スミスやディスクロージャーなど、世代そしてジャンルを超えてリスペクトを受けるディスコ・ミュージックの帝王=ナイル・ロジャース。Virginと電撃契約を果たし、かつて自身が率いたグループ名を加えたナイル・ロジャース&シック名義でリリースする新作は、実に25年ぶりとなるオリジナル・アルバム! (C)RS

 

▲Nile Rodgers, CHIC - Till The World Falls (Lyric Video) ft. Mura Masa, Cosha, Vic Mensa

続きを読む >>
2019.02.10 Sunday 11:30 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『Expressions (通常盤)』竹内まりや

[ 音楽 ]
竹内まりや
ワーナーミュージック・ジャパン
¥ 2,901
(2008-10-01)

▲竹内まりや 今夜はHearty Party

 

Disk.1

01.戻っておいで・私の時間

02.グッドバイ・サマーブリーズ

03.ドリーム・オブ・ユー ~レモンライムの青い風~ [Single Version]

04.涙のワンサイデッド・ラヴ

05.September

06.不思議なピーチパイ

07.象牙海岸

08.五線紙

09.Morning Glory

10.僕の街へ

11.ボーイ・ハント(Where The Boys Are)

12.恋のひとこと(Something Stupid)

13.Never Cry Butterfly

14.Let It Be Me [Studio Version]

 

Disk.2

01.リンダ

02.もう一度

03.マージービートで唄わせて

04.本気でオンリーユー(Let's Get Married)

05.プラスティック・ラブ

06.恋の嵐

07.元気を出して

08.色・ホワイトブレンド

09.けんかをやめて

10.駅

11.Forever Friends

12.シングル・アゲイン

13.告白

14.マンハッタン・キス

 

Disk.3

01.家(うち)に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)

02.純愛ラプソディ

03.毎日がスペシャル

04.カムフラージュ

05.今夜はHearty Party [Single Mix]

06.天使のため息

07.すてきなホリデイ

08.真夜中のナイチンゲール

09.返信

10.みんなひとり

11.チャンスの前髪

12.うれしくてさみしい日(Your Wedding Day)

13.幸せのものさし

14.人生の扉

 

`竹内まりや`がデビュー30周年を記念して、初のコンプリート・ベストをリリース!デビュー曲から「元気を出して」「けんかをやめて」などの代表曲、夫・山下達郎とのデュエット「Let It Be Me」、最新シングルまでを網羅。ファンからのリクエストを反映した選曲で、あなたの思い出に寄り添います♪ (C)RS

 

クリスマスの曲は色々あるけど、この曲もあっていい。

続きを読む >>
2018.12.23 Sunday 00:28 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『REQUEST -30th Anniversary Edition-』竹内まりや

[ 音楽 ]
竹内まりや
ワーナーミュージック・ジャパン
¥ 2,095
(2017-11-22)

竹内まりやの代表作にして、J-POPの歴史的名盤。
ポップス史上に燦然と輝くロング・セラー&ミリオン・セラー・アルバム「REQUEST」 30周年記念盤!
1987年発売の竹内まりや7枚めのアルバム「REQUEST」を最新デジタル・リマスターにとどまらず、
「テコのテーマ」のシングル・ヴァージョン、「夢の続き」の'89 CDシングル・ミックス、
さらには「時空の旅人」となる曲のオリジナル・ヴァージョンである
「Goodbye」(未発表)など充実したボーナストラックに加え、
山下達郎による解説入りの、まさに決定盤といえる内容!


【収録内容】
01.恋の嵐
02.OH NO, OH YES!(Written for 中森明菜in 1986)
03.けんかをやめて(Written for 河合奈保子in 1982)
04.消息
05.元気を出して(Written for 薬師丸ひろ子in 1984)
06.駅(Written for 中森明菜in 1986)
07.TEKO'S THEME
08.色・ホワイトブレンド(Written for 中山美穂in 1986)
09.夢の続き
10.時空(とき)の旅人

【Bonus Tracks】
11. TEKO'S THEME(Single Version)
12. 夢の続き('89 CD Single Mix)
13. Good bye(Previously Unreleased)
14. 恋の嵐(Karaoke)
15. 元気を出して(Karaoke)
16. 駅(Karaoke)

 

▲夢の続き Yume No Tsuzuki (Original) - Mariya Takeuchi

続きを読む >>
2018.12.02 Sunday 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『30th Anniversary Anthology』 The Whispers

[ 音楽 ]

DISC 1

1.Seems Like I Gotta Do Wrong
2.There's A Love For Everyone
3.Can't Help But Love You
4.I Only Meant To Wet My Feet
5.Somebody Loves You
6.A Mother For My Children
7.Bingo
8.One For The Money
9.Living Together (In Sin)
10.Make It With You
11.All The Way (Let's Go)
12.Lost & Turned Out (Olivia)

13.Can't Do Without Love
14.A Song For Donny
15.And The Beat Goes On
16.Lady
17.My Girl
18.It's A Love Thing


DISC 2
1.I'm The One For You
2.I Can Make It Better

3.This Kind Of Lovin'
4.In The Raw
5.Emergency
6.Tonight
7.Keep On Loving Me
8.Contagious

9.Some Kinda Lover

10.Rock Steady
11.Just Gets Better With Time
12.In The Mood
13.No Pain No Gain
14.Say Yes

15.Special F-X

 

続きを読む >>
2018.11.19 Monday 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『Dream On』George Duke

[ 音楽 ]

▲George Duke -Dream On (Full Album, 1982) [HQ]

 

本当は再発されたアルバムを載せたかった…。

 

1.Shine On

2.You

3.Dream On

4.I Will Always Be Your Friend

5.Framed

6.Ride On Love

7.Son Of Reach For It (The Funky Dream)

8.Someday

9.Positive Energy

10.Let Your Love Shine

(再発分にはプラス1曲)

 

ジョージ・デューク(GEORGE DUKE)が82年にリリースしたディスコ~アーバンの名盤が待望の再CD化!

EPICより82年にリリース。ここ日本のどこのディスコでも「Shine On」がヘヴィー・ローテーションされており、ジョージ・デューク自身もジャズ~フュージョンのフィールドから一気にポピュラー方面へ活躍の場を拡げるきっかけとなった大人気盤が久々のCD化!現在はCD廃盤市場でかなりの高値が付いており、大人気盤というにはあまりに寂しい状況でしたが、この度ボーナス一曲を追加しての目出度い再CD化が決定です。

ディスコ請けがすこぶる良い内容は、時代が時代だけに日頃は音楽ファンではない多くのリスナーをも取り込むことにも成功。特に前述の「Shine On」を筆頭に、アルバム・タイトル曲「Dream On」や「Ride On Love」などのダンサーはいずれも耳馴染みの良いメロディにクールなアレンジが施されており、これなら誰もが踊らずにはいられない完璧仕様。そしてさらにライト・ユーザー(平たく言えばオネーチャン達のことですね。)を虜にしたのはアーバン感覚溢れるミディアム郡。「You」「Someday」などで浮遊感溢れるファルセットを駆使し見事な感覚を披露。やはりファルセットが効いているアース路線のスロウ「I Will Always Be Your Friend」もこのアルバムの成功の要因の一つでしょう。そんなアルバムがようやくいつでも手に入れられる状況に。これが本当のリスナー目線のリイシューといえそうな今回のリリースです。

続きを読む >>
2018.10.17 Wednesday 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『McFadden & Whitehead』McFadden & Whitehead

[ 音楽 ]
Array
Legacy Recordings
¥ 1,600
(2013-11-18)

 

1.Ain't No Stoppin' Us Now

2.I've Been Pushed Aside

3.Mr. Music

4.Just Wanna Love You Baby

5.Got To Change

6.You're My Someone To Love

7.I Got The Love

8.Do You Want To Dance?

 

O’JaysやBilly Paul等への楽曲提供でも知られる名コンビMcFadden & Whiteheadの1stアルバム。

本作は何と言ってもBiz Markie「Let Me Turn You On」やBig Daddy Kaneの同名曲で使われた特大ダンスクラシックA1「Ain’t No Stoppin’ Us Now」!今でもコレがかかるとフロアは高揚感に包まれる永遠の名曲です!

 

フィリー・ソウルを代表する作家チームとしても活躍した2人が自らの名義でリリースした傑作。永遠のダンス・クラシックとして今なお愛される「恋はノン・ストップ(Ain't No Stopping Us Now)」は、マクファデンのワイルドなシャウトとホワイトヘッドのスムーズなテナーが見事に溶け合った躍動感あふれる全米No.1ヒット。ルーサー・ヴァンドロスをはじめ数多くのカバー・バージョンが生まれた他、地元フィラデルフィアのテーマ曲としても知られている。 (C)RS

 

PIRの作家チームとしても活躍した男性デュオが79年に放った傑作。その魅力は何といっても永遠のダンス・クラシックとして今なお愛される「Ain't No Stoppin' Us Now」に尽きる。2人のヴォーカル、マクファーデンのワイルドなシャウトと、ホワイトヘッドのテナーが見事に溶け合った、躍動感あふれるフィリー・ダンサーで全米NO.1の大ヒットに。後年、ルーサー・ヴァンドロスをはじめ多くのシンガーがカバーした他、地元のNFLフィラデルフィア・イーグルスの応援歌ヴァージョンも誕生した。本曲にストリングス隊の一員として参加していたラリー・ゴールドは、2003年発表のリーダー作で本人たちとザ・ルーツを招いたリメイクを発表して話題を呼んだ。(1979年作品) 

↑どれもいい紹介文なので…載せておきます。

 

▲Official TSOP: McFadden and Whitehead - Ain't Not Stoppin' Us Now

 

今やディスコクラシックっていうんですかね…。70年代後半「Ain't Not Stoppin' Us Now」が爆発的にヒット。この二人でのヒットはこの曲が代表曲となってます。お二人とも50歳代で亡くなっているので、今はオリジナルの歌声は聞けないんですよね。でも色んな人にカバーされ歌い継がれているみたい。映像を見ると聴いてるだけでも楽しくなる一曲でベースとホーンが効いていて格好いい。

 

▲Ain't No Stoppin' Us Now (from Always and Forever: An Evening of Songs at The Royal Alb...

変にアレンジされてなくていい。

続きを読む >>
2018.10.01 Monday 04:08 | comments(0) | trackbacks(0) | 

BD『Amusement Pocket 25/50』 SING LIKE TALKING

[ 音楽 ]
---
ユニバーサル ミュージック
¥ 7,020
(2015-09-30)
コメント:BD『Amusement Pocket 25/50』 SING LIKE TALKING

SING LIKE TALKINGによる2夜限定25周年記念ライブの東京公演の模様をBD化。日本屈指のミュージシャンたちと共に披露した「Spirit Of Love」「La La La」「離れずに暖めて」ほか、代表曲を中心とした楽曲を余すところなく収録。

 

1. Seasons Of Change
2. 89番目の星座
3. My Desire~冬を越えて~ (Tribute to Jeff Porcaro)
4. みつめる愛で
5. Standing
6. 離れずに暖めて
7. Maybe
8. The Great Escape
9. Together
10. Dancin’ With Your Lies
11. Rise
12. Burnin’ Love
13. African Percussion Ensemble
14. Luz
15. La La La
16. 回想の詩
17. Spirit Of Love -Encore-
18. Utopia -Encore-
19. Amusement Pocket 25/50「Behind the Scene」 -Special Movie-

 

▲Burnin' Love / SING LIKE TALKING

…大儀見さん歌ってるの〜かっこいい!って見るところ違う?

 

続きを読む >>
2018.09.08 Saturday 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) | 

CD『SENSE or LOVE 』Hey!Say!JUMP

[ 音楽 ]
Hey! Say! JUMP
ジェイ・ストーム
¥ 2,110
(2018-08-22)

【通常盤】(CD) JACA-5752
▼CD収録曲<全18曲>
1. White Love
2. BANGER NIGHT
3. Dance The Night Away
4. 女王蜂
5. One & One Makes Two
6. マエヲムケ
7. TO THE GALAXY
8. Jealous guy
9. またこの場所で
10. 最後のラブソング
11. Precious Girl
12. FLASH
13. Swinging days
14. City Wander
15. We Believe
16. OLE!
17. Journey
18. YOU & I
 

 

時代と共に生まれ成長してきたHey! Say! JUMPが、まさにその名の通り“時代の節目”を体現するかのように大きく変化し、新たな形でのスタートをきるアルバムが発売決定!今作は、様々なジャンルにまたがる色とりどりの楽曲たちを、華やかに時に艶やかに、そして力強く“踊る”がテーマ。“ダンス”、そこにあるのは、“呼吸”“研ぎ澄ます”“第6感”“つながり”“絆”…。【僕たちを繋げるものは、感覚か、それとも愛か?】今この時、Hey! Say! JUMPだからこそできる問いかけと、アルバムリード曲「BANGER NIGHT」を筆頭に、グループ史上最もアグレッシブな楽曲とダンスで新時代に切り込む!

続きを読む >>
2018.09.02 Sunday 21:05 | - | - | 

CD『The Best of Con Funk Shun』 Con Funk Shun

[ 音楽 ]
Con Funk Shun
Island / Mercury
¥ 404
(1993-05-18)

1. Shake And Dance With Me

2. Ffun

3. Straight From The Heart

4. Love's Train

5. So Easy

6. Too Tight

7. By Your Side

8. Juicy

9. Got To Be Enough

10. Ms. Got-The-Body

11. Chase Me

12. Sho' Feels Good To Me

13. California 1

14. (Let Me Put) Love On Your Mind

15. All Up To You

16. I'm Leaving Baby

17. Baby I'm Hooked (Right Into Your Love)

 

フェルトン・パイレットとマイケル・クーパーを中心に結成されたファンク・バンドCon Funk Shunのベスト・アルバム。スタックス/ヴォルトでツアー・バンドとして活動した後、フレトーンに移籍、76年にはマーキュリーに入る。86年までに11枚のアルバムをリリースしている。「Ffun」、「Chase Me」、「Got To Be Enough」等収録。

 

▲Con Funk Shun - Got to Be Enough 1980 (Virus Mix)

 

 

▲ConFunkshun @Bethesda Blues & Jazz Club June 17 2018 I Got To Be Enough

撮影してる人の歌声付き(笑)

 

▲CON FUNK SHUN - YOU ARE THE ONE 1982

 

▲Con Funk Shun . Too Tight 1981

 

続きを読む >>
2018.09.02 Sunday 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 18 PAGES | >>