<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

『オレンジガール』 ヨースタイン・ゴルデル NHK出版

オレンジガール
オレンジガール

父は僕が4歳の時に亡くなった。それから11年、父からの手紙がおもちゃの中から見つかった。その中には「オレンジガール」との不思議な物語と、僕へのとても大切な質問が書かれていた。
その手紙を全て読み終えて、僕は父からの質問に対する答えを出さなければならない。。。。

自分が残り少ない人生と分かった時、父は息子に手紙を書くことにした、今4歳になる息子ではなくこの物語のような手紙がちゃんと受け止められる年頃になった息子宛てに。また、実際15歳という年で、偶然手紙が見つかる。
父親が、息子にした質問は、ただの自分の存在を認めて欲しかった我が儘な質問だったかもしれない、でも息子に、息子自身の存在意味を少しでも伝えたかったのでは〜と、思う。

物語は父と子が中心だ。母と娘とならこうはならないのだろう。決して難しくない、伝えたいことはとてもシンプルだった。
泣く感動はないけど、こういう伝え方もある・・・ちょっと回りくどいけどね。。

8点
2003.11.12 Wednesday 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |